ロゴマーク。 そして嬉しいことが。


ホームページ 一新。
この絵を 「 花の木美術館 」の ロゴマークにすることにしました。

嬉しいことは、俊造さんの アトリエでの映像が復元できたことです。
録画したビデオテープが見つかったので、DVDに取り込んでもらおうと思ったのですが、10年以上経っていて保存状態も悪く、ビデオ自体よく映りませんでした。その為移行は難しいとのことで一時は諦めかけていたところ、今日 大分のEMI ビデオさんから 「 できました 」と 連絡が入ったわけです。
俊造さんの写真は何枚かあるのですが、製作中のものが一枚もなく 唯一この映像の中に収められているのです。
これは、ほんの2〜3分間のテレビ放送に使われたものです。

ロゴマーク。 そして嬉しいことが。” への2件のコメント

  1. 彼の描いたものは、どれも不思議な感覚にとらわれるね。
    作品を見る立ち位置、見る人の精神状態によっていろんな見方ができるような気がするけれど、この作品はその代表的な一つかも。

    動画が復元出来たなんて嬉しいね嬉しいね!有難う。

    • 向こう側へ行ってるようにも見えるし、こっちへ走って来ているようにも見える 不思議な絵ですよね。

      映像は、動画で肉声もしっかり録音されてます。
      今日、受取りに行って来ました。
      お姉さんたちの分もちゃんと作ってもらったので明日お送りしますね。

fumiyo へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください